更新・お知らせ

ご来院の必要のない電話診療による処方箋の発行について

当院では、厚生労働省から出された「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」(2020年2月25日)に従い、新型コロナウイルス感染の拡大を防止するため、臨時的に電話診療で処方箋を発行できる体制を取っております。

これから概ね1か月以内の外来受診を予約する方のうち、今まで安定した状態で服薬をお続け頂いている患者さんが対象です。

※一部の診療科でのみ行っております。また、複数科にまたがって受診される方は対象外です。
※電話診療は、状況により中止・延期する事があります。電話予約センターおよびホームページでご案内しますので、ご了承ください。

患者ご家族様用電話診療による処方箋の発行手順

パンフレットはこちら

電話診療が可能な診療枠のご案内

電話診療が可能な診療科(医師)と日時をご案内します。
ご確認のうえ、予約をお願いします。

電話診療枠のご案内はこちら

1.電話診療の予約をお願いします

電話診療で処方箋を受け取るには、事前に電話診療専用の予約が必要となります。
また、処方箋は郵送でお送りしますので、住所変更をされた方は、電話予約の際に必ずお伝えください。
保険証、福祉医療・公費の受給者証の確認もいたしますので、お手元にご用意ください。

電話診療により “直接診察する必要がある” と判断される場合がございます。電話診療の予約は内服薬の残量に余裕をもって予約してください。

電話診療の予約方法

現在開設している電話診療枠を確認し、電話予約センター(0263-73-5300)「電話診療を希望」とお伝えください。通常予約日(15日)に翌一か月までの予約が可能になります。

2.電話診療の予約日時にお電話ください

  1. 電話診療の予約日時に、当院の代表電話(0263-73-6700)へ電話し、「電話診療を予約しているので〇〇医師(主治医)へ繋いでください」とお伝えください。
  2. 電話が繋がったら医師による問診をお受けください。

※泌尿器科 市野医師については医師よりご連絡いたします。順次お電話いたしますので、予約時間に待機をお願いします。

電話診療終了後

以下の方は、再度ご連絡をお願いします。

  1. 問診により “直接診察する必要がある” と医師が判断した場合は、次回の外来予約について医師とご相談のうえ、電話予約センター(0263-73-5300)へ連絡し、通常の外来予約をお願いします。

※診療当日にも、保険証、公費等、再度事務職員より電話で確認する場合があります。

3.郵便で処方箋が届きます

処方箋は電話診察の翌日にご自宅へ郵送します。処方箋を持って調剤薬局へ行き、お薬をお受け取り下さい。

※処方箋の有効期限は通常は発行日を含め4日ですが、今回の電話診療の場合に限り10日に延長した処方箋を発行します。
※有効期限内のお受け取りができず、処方箋の再発行が必要な場合は自費料金が別途必要になります。
※電話診療後、5日経っても処方箋が届かない場合は電話予約センター(0263-73-5300)へご連絡をお願いします。
※医療材料、製剤処方は着払いになります。

4.医療費のお支払い

電話診療による医療費のお支払いは、電話診察の翌日に請求書(外来診療料・普通郵便の郵送料(84円)含む)を郵送いたしますので、期日までにお支払いをお願いします。

5.実施期間について

国の指針により、院内感染のリスクが低減されて、患者家族が安心して医療機関の外来を受診できるまで実施する予定です。

TOP