外来のご案内

初めて受診される方

長野県立こども病院への受診は、原則として医療機関からの紹介状が必要です。

予約

予約制で診療を行っておりますので、予約専用電話にご連絡いただき、予約をお取りください。

予約について

下記の外来は、電話での予約前に申し込みが必要です。
詳細はそれぞれのページをご覧ください。

発達障がい専門外来 セカンドオピニオン外来

事前送付

診察予約日の1週間前までに下記の書類をお送りください。

  • 紹介状
  • 画像(フィルムやCD-Rなどの記録媒体)
  • 検査結果 など

送料はご負担ください。(大量データはご相談ください。)

メールやファックスでの送信はしないでください。

〒399-8288 長野県安曇野市豊科3100
長野県立こども病院 総合受付 あて

ご不明な点は下記電話番号にお問い合わせ下さい。
電話:0263-73-6700(代) 総合受付

診察申込書・問診票のダウンロード

診察申込書及び問診票は、下記よりダウンロードしてご利用ください。

診察申込書、問診票を事前に記入していただくことで、受付にかかる時間を短くすることができます。
下記よりダウンロードし、ご記入の上、受診日当日にお持ちください。(初診の方のみ)
(メールやファックスでの送信はしないでください。)

診察日当日の持ち物

  • 紹介状 (事前送付ができない方のみ)
  • 保険証
  • 診察申込書(A4-1枚)
  • 母子手帳(お持ちの方は、福祉医療受給者証やお薬手帳もお持ちください)
一般外来を受診される方 問診票(A4-4枚)、問診票(サービス・医療・福祉情報)(A4-1枚)
産科外来を受診される方 産科問診票(A4-2枚)、産科外来問診票(A4-2枚)

診察申込書と問診票は、事前に記入された方のみお持ちください。

診察日当日の流れ(初診の方)

患者さんや同居されている方が、はしか・水ぼうそう・おたふくかぜ・風疹・はやり目(流行性角結膜炎)・インフルエンザに罹っているとき、又はこれらの方が周囲におられるときは、受診日の前日か当日の来院前に電話でご連絡ください。場合によっては、受診の延期や特別な来院方法をお願いすることがあります。
院内感染防止のためにご協力をお願いします。

  • 初めて当院にかかる方は、総合受付で診察申し込みが必要です。

    書類準備などの手続きに時間がかかりますので、受診予約時間の30分ほど前にはご来院ください。
  • 総合受付で、受付票をお受け取り下さい。

    受付票には、当日の受診予定が印刷されます。

    計測・問診室で問診票の入力と身長・体重など必要な計測を行い、受付票に沿って次の移動先へご案内します。(感染症状の有無によって変わります。)
  • 診察・検査終了後

    • 次回の予約を取る方は、総合受付3番窓口へ受付票をお出しください。
    • お会計のみの方は、総合受付4番窓口へ受付票をお出しください。
  • 外来診療費の支払い

    現金以外にクレジッドカードでのお支払いも可能です。

    総合受付窓口
    現金払い
    各種クレジットカード支払い(本人名義のカードに限る)

    カードの種類

    振込み
    銀行での振り込みの場合は銀行の領収印が支払いの証明となります。インターネットバンキング、ATM等ご利用で病院の領収印が必要な方は、ご相談ください。

    • 医療費の支払期限は医療費明細書がお手元に届いてから2週間となります。
    • 領収書の再発行はいたしません。
    • 領収書は高額療養費の払い戻し、所得税の医療費控除に必要ですので大切に保存して下さい。


    医療費に関するご相談は、総合受付または療育支援部へご相談ください。
    検査の追加分、文書料、証明書料など後日追加料金をいただくことがあります。ご了承ください。
    自費料金(外来)(平成29年4月1日に料金改定しました)

    特別初診料(初診時特定療養費)について

    他の医療機関からの紹介状なしに直接来院された初診の患者さんには、特別初診料 3,240円(医療保険適用外)(税込)をお支払いいただきます。

    特別初診料のかからない方

    • 紹介状をお持ちの方
    • 救急車等の緊急車両で来院された方
    • 生活保護法による医療扶助の対象となる方
    • 特定の疾病または障害などにより各種公費負担制度の受給対象となっている方
    特別初診料とは、地域医療連携(病院と診療所の連携および機能分担)の推進を図るために定められた制度で、他の医療機関から紹介状なしに200床以上の病院において初診で受診した場合、初診療料の他に病院が定めた金額を徴収することができるというものです。

    ご不明な点は総合受付までお問い合わせください。

  • お薬について

    院外処方せんは会計時にお渡しします。
    処方せんの使用期間は、交付の日を含めて4日間です。この期間内に保険薬局へ処方せんをお持ちになり、お薬をお受け取りください。使用期間を過ぎた処方せんは無効となりますのでご注意ください。

    院外処方せんについて
    お薬が院内処方されている方は、必ず薬局窓口へお越しください。
  • 関連リンク

    予約について 外来案内図 外来医師担当表 施設のご案内
TOP