こども病院について

病院概要

役員紹介

院長 原田 順和
副院長兼総合周産期母子医療センター長 中村 友彦
副院長(診療部担当、病棟運営担当) 重田 裕明
副院長兼看護部長 斎藤 依子
院長補佐
(エコーセンター、医療情報管理室、循環器センター担当)
安河内 聰
院長補佐 (手術室担当) 大畑 淳
院長補佐 (療育支援部、予防接種センター担当) 樋口 司
院長補佐 (職員研修推進室担当) 稲葉 雄二
薬剤部長兼薬局長 吾妻 貴司
医療技術部長兼臨床検査科長 日高 惠以子
事務部長 (経営企画室担当) 島田 伸之

病院概要

所在地 長野県安曇野市豊科3100番地
建設規模・構造 本館(南棟)    鉄筋コンクリート造 地上3階、塔屋 1階建
周産期棟(北棟) 鉄筋コンクリート造 地上4階
敷地面積 50,518 平方メートル
(宿舎、院内保育所及びファミリーハウスの敷地を含む。)
延床面積 本館(南棟)    10,222 平方メートル
周産期棟(北棟) 13,373 平方メートル
最高の高さ 37.5 メートル
診療開始 平成5年5月28日
診療科 [ 内科系診療部門 ] 総合小児科/血液腫瘍科/遺伝科/神経小児科/精神科
[ 周産期診療部門 ] 新生児科/産科
[ 循環器診療部門 ] 循環器小児科/心臓血管外科
[ 外科系診療部門 ] 小児外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/眼科/泌尿器科/耳鼻いんこう科/皮膚科
[ 中央診療部門 ] 麻酔科/小児集中治療科/放射線科/臨床検査科/リハビリテーション科
許可病床数 200床
運用病床数 [ 第1病棟 ] 26床
[ 第2病棟 ] 21床
[ 第3病棟(産科) ] 27床(うちMFICU6床、産科一般21床)
[ 第4病棟 ] 30床
[ 第5病棟 ] 26床
[ PICU ] 8床
[ 新生児病棟 ] 42床(うちNICU24床、GCU18床)
[ 合計 ] 180床
外来患者数 1日平均 250.6人 (平成28年度)
入院患者数 1日平均 148.1人 (平成28年度)
主な職員数 [ 医師 ] 109人
(常勤52、フェロー等28、後期臨床研修医7、非常勤22)
[ 看護師・助産師 ] 288人
(任期付、非常勤含む、うち助産師40)
[ 医療技術職 ] 69人
(任期付、非常勤含む)         2016.5月現在

学会等認定(指定)研修施設一覧

  • 日本小児科専門医研修(支援施設)
  • 日本血液学会認定血液研修施設
  • 日本小児循環器専門医修練施設
  • 日本周産期・新生児医学会専門医制度暫定研修施設(周産期新生児専門医)
  • 日本周産期・新生児医学会専門医制度暫定研修施設(周産期母体・胎児専門医)
  • 麻酔科認定病院
  • 小児神経科専門医制度研修施設
  • 日本小児外科学会専門医認定施設
  • 日本外科学会外科専門医制度修練施設
  • 三学会構成心臓血管外科専門医認定機構基幹施設(東京女子医大)
  • 日本脳神経外科学会専門医認定施設(指定訓練場所)
  • 日本形成外科学会認定施設
  • 日本整形外科学会専門医研修施設
  • 日本超音波医学会認定超音波専門医制度研修施設
  • 日本病理学会研修登録施設
  • 日本リハビリテーション医学会研修施設
  • 日本がん治療認定医機構認定研修施設
  • 日本静脈経腸栄養学会栄養サポートチーム(NST)専門療法士実地修練施設
  • 臨床研修協力施設
  • 臨床修練指定病院
  • 日本産科婦人科学会専門医制度専攻医指導施設
  • 泌尿器科専門医教育施設
  • 日本小児血液・がん専門医研修施設
  • 日本周産期・新生児学会新生児蘇生法(NCPR)トレーニングサイト施設
  • 日本集中治療学会専門医研修施設
  • 日本循環器学会認定循環器専門医研修関連施設
  • 認定臨床微生物検査技師研修施設
  • 救急科専門医指定施設
TOP