診療科・部門

看護部

看護部 理念

わたし達はこどもの権利を尊重し、こども達の未来につながる看護を提供します。

看護部 基本方針念

  1. こどもの最適な健康状態をめざすと共に成長発達を支援します。
  2. 患者さん中心の看護を多職種と協力して実践します。
  3. 地域と連携し、こども達の豊かな健康生活を支援します。
  4. 専門職として自主的に学び看護の質の向上を目指します。

看護部長あいさつ

斎藤 依子 副院長兼看護部長 斎藤 依子

急性期から在宅医療まで、胎児から成人まで、様々な健康レベルの、そして発達段階の患者さんに対し、安全で質の高い看護を実践することをめざしています。
患者さん中心の医療を実践するチームの一員として、看護の専門性を発揮しチーム医療に努めています。

小児・周産期看護の専門職として、県内外の医療機関、地域の施設に様々な情報を発信し連携を図り、長野県全体の医療の質向上に貢献したいと考えています。

看護単位紹介

小児病棟

こども達が困難を乗り越え、頑張りを成長につなげることができるよう支援します。
日々の日常を大切に、安心して生活できる環境を提供します。

診療科 病床数 看護配置 キャラクター
第1病棟

血液腫瘍科、総合小児科、
神経小児科、形成外科、小児外科、脳神経外科
26床 7対1
( 夜間 9対1 )
第1病棟
第2病棟

在宅支援病床、泌尿器科、眼科
21床 第2病棟
第4病棟

循環器小児科、心臓血管外科、
整形外科、脳神経外科
26床 第4病棟
第5病棟

神経小児科、形成外科、整形外科
小児外科、総合小児科
26床 第5病棟

小児集中治療室(PICU)

新生児から青年期まで幅広い年齢層の重症患者さんに対応しています。
非常に症状が重く、また生命に危険が及ぶ状況にある患者さんのご家族への支援を行います。

診療科 病床数 看護配置 キャラクター
小児集中治療科 12床 2対1  イルカ

新生児病棟

「赤ちゃんに優しいケア」を提供するための環境・治療・看護ケアに努めています。
親子関係や家族の発達を支援するためのファミリーケアを行います。

室名 病床数 看護配置 キャラクター
NICU
( 新生児集中治療室 )
24床 3対1 新生児病棟
GCU
( 継続保育室 )
18床 7対1
( 夜間 9対1 )

産科病棟(第3病棟)

3つの「安全・安楽・安心」で心に残るお産をご家族に合わせて一緒に考えチームで支援します。
産科外来も担当し、外来から入院まで継続した支援を行います。

室名 病床数 看護配置 キャラクター
MFICU
( 母体胎児集中管理室)
6床 3対1 あざらし
産科一般 21床 7対1

手術室

患者さんとご家族が安心して手術に臨めるように確実な知識と技術を提供します。手術前から手術後の訪問まで力を入れて実施しています。

室名 室数 キャラクター
手術室 6室 ライオン
心血管撮影室 1室
産科手術室 1室

外来(小児外来 救急外来)

家庭と地域での生活を考えて、患者さんとご家族の声に耳を傾け、笑顔の対応を心がけます。
インフォームド・コンセントに基づいた検査や治療を安全に多職種と共に行います。
看護の専門性を発揮した専門外来を置き、質の高い看護を提供します。

リンク

募集・研修ページ 看護部ブログ
TOP